桑名市で遺品整理を行う方法は? 主なポイントや注意点を詳しく解説!

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

「親が亡くなって遺品整理をすることになったけど、桑名市ではどんな業者に依頼できるのだろう」「桑名市で遺品整理を進めるコツを知りたい」とお考えではありませんか? 遺品整理は何かとやることが多いだけでなく、注意すべき点がいろいろとありますよね。しかし、実際にどんな点に注意して進めるとよいのか、どんな業者に依頼すべきかなど、よく分からないこともあるでしょう。

そこで今回は、桑名市での遺品整理について詳しく解説します。

  1. 遺品整理とは?
  2. 桑名市にはどんな遺品整理業者がある?
  3. 桑名市で遺品整理を依頼するときの注意点
  4. 桑名市での遺品整理に関するよくある質問

この記事を読むことで、桑名市で遺品整理を進めるポイントがよく分かります。桑名市で遺品整理の予定がある方は、最後まで記事を読んでみてください。

1.遺品整理とは?

最初に、遺品整理とはどんなものか、詳しく見ていきましょう。

1-1.遺品整理の概要

遺品整理とは、故人の持ちものを遺族や知人などが代理で整理・処分することです。遺品整理と似ている言葉に、生前整理や断捨離が挙げられます。主な違いは、以下をご覧ください。

  • 遺品整理:故人の持ちものを、整理・処分する。遺族や知人など、本人以外が代理で作業する
  • 生前整理:老後に暮らしやすくすることなどを目的に、自分の持ちものを整理・処分する。本人が作業する
  • 断捨離:不用品を整理・処分し、快適で暮らしやすい環境に整える。本人が作業する

1-2.遺品整理の需要が急増している背景

遺品整理の需要が急増している背景には、以下のようなことがあります。

  • 核家族化
  • 超高齢化社会
  • 生涯独身率の向上

高齢の親と同居して家族が面倒を見るケースは、年々減っています。また、超高齢化社会や生涯独身率の向上により、高齢者の一人暮らしが増加していることも、遺品整理の需要が急増している原因です。

1-3.遺品整理を始める時期は?

遺品整理を始める時期には、特に決まりがあるわけではありません。しかし、実際には、49日法要や1周忌が終わったタイミングで始めるケースが多く見られます。法要がいったん落ち着き、時間と気持ちに余裕が出てくるからです。ただし、賃貸物件の退去が迫っている、孤独死などで近隣へ迷惑がかかる可能性があるなどの場合は、早急に始めましょう。なお、特に急ぎで遺品整理を進める理由がない場合は、故人への気持ちに区切りが付いたタイミングや都合のよいタイミングで行っても構いません。

1-4.遺品整理を進めるときの注意点

遺品整理を進めるときには、いくつか注意すべき点があります。

1-4-1.いつまでに終えるべきか確認する

遺品整理を行う前に、いつまでに終えるべきか確認しておきましょう。持ち家で特に急ぐ必要がないのなら、ある程度余裕を持って作業できます。しかし、賃貸物件の退去期限が迫っている、孤独死の後などで汚れや臭いがひどいなどの場合は、速やかに作業を進める必要があるはずです。いつまでに終えるべきかきちんと把握することで、次の作業計画が立てやすくなります。

1-4-2.最初に作業計画を立てておく

最初に作業計画を立てておくことで、遺品整理がスムーズに進みます。特に、部屋が多い、物量が多い、汚れがひどいといった場合は、最初にきちんと作業計画を立てることが大切です。見切り発車で進めると、途中で挫折しやすいので注意してください。余裕を持って無理なく終えられるよう、十分な作業期間を確保することもポイントです。

1-4-3.不用品の仕分け基準を決めておく

遺品整理を始める前に、不用品の仕分け基準を決めておきましょう。遺品整理では、多種多様な不用品を仕分けることになります。事前に仕分け基準を決めておけば、効率よく作業できるはずです。不用品の仕分け基準については、以下を参考にしてください。

  • 汚れや傷みがひどい
  • 不具合や故障などで正常に使えない
  • 今後使う予定がない
  • 特に思い入れがない

1-4-4.不用品の処分方法を考えておく

不用品の処分方法を考えておくことも、遺品整理をスムーズに進めるためのポイントです。不用品の処分方法には、以下のようなものがあります。

  • 自治体回収にゴミをして出す
  • 知人などに譲る
  • 不用品回収業者に依頼する
  • 買取に出す

なお、上記のうち、不用品回収業者に依頼する方法には、不用品の処分と買取を同時に依頼できる、都合のよい日時と場所で回収してもらえるなど多くのメリットがあります。遺品整理は何かと手間と時間がかかることからも、遺品整理で出た不用品は、信頼できる不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。

1-4-5.相続を放棄する場合は手を付けない

もしも相続を放棄する予定があるのなら、遺品整理に手を付けてはいけません。遺品整理に手を付けると、相続する意思があると見なされて相続放棄が認められないことがあります。念のため、相続する予定がある親族に事情を話し、作業してもらうとよいでしょう。

2.桑名市にはどんな遺品整理業者がある?

桑名市の遺品整理業者を、いくつかご紹介しましょう。

2-1.生活総合サービス企業組合

生活総合サービス企業組合は、桑名市に本社があり不用品回収や引っ越しゴミの処分なども行っている遺品整理業者です。明確な価格設定と丁寧な作業により、桑名市を中心に実績を重ねています。問い合わせは年中無休のフリーダイヤルにて、午前9時~午後5時まで可能です。また、問い合わせフォームやLINEは、24時間いつでも利用できます。

2-2.中日グリーンサービス

中日グリーンサービスは、桑名市に本社を置き桑名市周辺での遺品整理で多数の実績がある業者です。遺品整理以外に、不用品回収や住宅解体工事なども幅広く手がけています。地域に根差したサービスが、モットーです。問い合わせや見積もりは、年中無休のフリーダイヤル・メール・FAXのいずれかで依頼できます。

2-3.まんまるサポート

まんまるサポートは、桑名市に本社がある遺品整理業者です。東海3県を主な営業エリアとし、遺品整理・生前整理・空き家の片付けや管理などを行っています。終活に関する豊富な知識と実績で、人生の終わりを幅広くサポートしているのが特徴です。問い合わせは、専用のフォームや電話を利用できます。

2-4.安心サポート東海

安心サポート東海は桑名市に本社を置く遺品整理業者で、桑名市をはじめ、三重県を中心に遺品整理などを行っています。明確な料金提示を基本とし、午前8時~午後9時まで年中無休で対応可能です。見積もりは、出張・LINE・メールから依頼できます。また、フリーダイヤルにて無料相談が可能です。

3.桑名市で遺品整理を依頼するときの注意点

桑名市で遺品整理を依頼するとき、どんな点に注意すべきか見ていきましょう。

3-1.信頼できる業者に依頼する

桑名市での遺品整理は、以下のポイントを満たした業者に依頼すると安心です。

  • 桑名市での遺品整理で豊富な実績がある
  • 見積もりは無料
  • 分かりやすくてリーズナブルな料金システム
  • 都合のよい日時と場所で作業してもらえる
  • 回収後の遺品を再販や再資源化などでできる限り有効活用している
  • スタッフの感じがよく顧客からの評判がよい
  • 遺品供養や特殊清掃なども依頼できる
  • 業務に必要な各種許可を取得済み

なお、当ゼロプラスも桑名市での遺品整理で実績が豊富にあり、大変ご好評をいただいています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

3-2.やってほしいこととやらなくてよいことを明確に伝える

遺品整理を業者に依頼するときは、やってほしいこととやらなくてよいことを明確に伝えるようにしましょう。中でも、自分たちで整理したい場所がある、手を付けてほしくない遺品があるといった場合は、必ず伝えておいてください。業者がよかれと考えて作業してしまい、トラブルにつながることがあります。

3-3.不明な点をそのままにしない

不明な点をそのままにしないことも、大切なポイントです。どんなに信頼できる業者であっても、何らかの理由により行き違いが発生することがあります。たとえば、業者のやり取りで出た専門用語が分からない、きちんと依頼内容が伝わっているか分からないなどの場合は、必ずその場で確認してクリアにしておきましょう。

3-4.悪質業者の手口に注意する

悪質業者の手口には、十分に注意してください。遺品整理の需要が高まるにつれて、桑名市でも悪質業者による被害が急増しています。たとえば、以下のようなポイントに当てはまる業者は悪質なので、絶対に契約してはいけません。

  • 突然訪問してきたり勧誘電話をしつこくかけてきたりする
  • 料金体系が不透明
  • 「今だけ50%OFFで遺品整理できる」などと根拠のないお得感を前面に出してくる
  • 何かと理由を付けて家に上がりたがる
  • 依頼していないものまで回収しようとする
  • スタッフの言葉遣いや態度が悪い
  • 強い言葉や態度で契約しようとする
  • キッパリ断っているのにしつこく居座る
  • 顧客からの評判が悪い
  • 身分証や社員証の提示を渋る
  • 見積もりや契約書を作成せず、口約束で契約しようとする

4.桑名市での遺品整理に関するよくある質問

最後に、桑名市での遺品整理に関する質問に回答します。それぞれ役立ててください。

Q.遺品を桑名市の自治体回収にゴミとして出すとバチが当たるのでは?
A.迷信です。実際に、桑名市の自治体回収に遺品をゴミとして出しても、何も問題ありません。ただし、仏壇や仏具・人形などは、塩を振るなどで簡単にでも供養してから出すとよいでしょう。気になる場合は、遺品供養も含めて業者に処分を依頼するのがおすすめです。

Q.桑名市の知人に紹介された業者なら信頼できる?
A.断言できません。たとえ桑名市の知人に紹介されたとしても、100%信頼できる業者とはいえないからです。知人が実際に利用した業者であれば、ある程度信頼できるといえるでしょう。しかし、知人が実際に利用したことがない場合は、単に業者からの紹介料を得るために紹介していることがあるので注意してください。

Q.親族への形見分けは必ずやるべきか?
A.必ずやるべきという決まりはありません。ただし、親族が形見分けを希望する場合は、なるべく対応するとよいでしょう。なお、高価なものや貴重なものは、複数の人が希望する可能性があります。思わぬトラブルにならないよう、公平に分配するように気を付けてください、

Q.遺品整理の際に探してほしいものがあるのですが?
A.業者へ事前にどんなものを探してほしいか伝えておくと、作業のついでに探してもらえることがあります。ただし、確実に見つかる保証はありません。

Q.遺品整理の費用を支払うタイミングは?
A.業者によってまちまちです。たとえば、すべての作業が完了した時点で現金払いやクレジットカード払いなどになるケースや、作業後に業者が指定した口座へ期日までに振り込むケースなどがあります。また、業者によっては、前金の支払いが必要になることもあるので、早めに確認してください。

まとめ

今回は、桑名市での遺品整理について詳しく解説しました。遺品整理を効率よく進めるためには、今回ご紹介したポイントを押さえて進めてください。なお、桑名市での遺品整理は、信頼できる遺品整理業者に依頼することが大切です。この記事でご紹介したポイントを参考に、信頼できる業者かどうか総合的に判断して選ぶとよいでしょう。当ゼロプラスも、桑名市での遺品整理で実績が多数あり、大変ご好評をいただいています。見積もりは無料ですから、お気軽にお問い合わせください。