藤枝市で遺品整理を検討している方は必見! 遺品整理業者の選び方と注意点

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

「藤枝市にはどんな遺品整理業者があるのか」「遺品整理業者とのトラブルを防ぐためにはどうすればいいのか」など、遺品整理業者について悩んでいる方は多いでしょう。遺品整理の需要が高まっている今、悪徳業者とのトラブルが相次いでいるので注意しなければなりません。では、一体どのようなところに注意して、遺品整理業者を選べばいいのでしょうか。

そこで、本記事では、藤枝市で遺品整理業者を選ぶ際のポイントを解説します。

  1. 遺品整理とは?
  2. 藤枝市にはどんな遺品整理業者があるのか?
  3. 藤枝市で遺品整理を依頼する際の注意点
  4. 遺品整理に関してよくある質問

この記事を読むことで、遺品整理を依頼する際の注意点も分かります。藤枝市で遺品整理を検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

1.遺品整理とは?

最初に、遺品整理とは何なのか、基本情報をチェックしておきましょう。

1-1.故人が残したものを片付ける作業

遺品整理を簡単に説明すると、故人が残したものを片付ける作業です。身内が亡くなったときはお葬式など各種手続きを行わなければなりませんが、遺品整理も大切な作業となります。故人が使っていた日用品・愛用していたもの・家族との思い出など、遺品をそのままにしておくわけにはいきません。それらの遺品を片付けることが遺品整理であり、故人との思い出を偲(しの)ぶ意味も含まれています。

1-2.遺品整理の時期は四十九日

「どのタイミングで遺品整理を行えばいいのか分からない」と悩んでいる方は多いでしょう。遺品整理の時期は具体的に決まっていませんが、四十九日といった法要を目安に行ったほうがいいとされています。法要は、遠く離れて暮らしている遺族が集合しやすいからです。遺品整理は、相続者全員が集まってすべき作業であり、相談しながら片付けていかなければなりません。相続者の1人が勝手に遺品整理をしてしまうと、後でトラブルになる可能性があります。トラブルを回避するためにも、法要を目安に遺品整理を行いましょう。

1-3.遺品整理の進め方

自分たちで遺品整理を行う前に、まずは、遺品の量を把握する必要があります。故人によっては、たくさんの遺品を持っているケースがあるため、きちんと計画を練って片付ける必要があるからです。自分たちで片付けられない遺品の量なら、遺品整理業者への依頼を検討したほうがいいでしょう。自分たちで整理できる遺品の量であれば、遺族で協力しながら作業を進めてください。故人との思い出を振り返りながら、分類していきましょう。

1-4.遺品の中には売れるものもある!?

形見分けや仕分けが終わると、要らないものに分類した遺品は処分することになります。遺品を処分する前に、まだ使えるものがないか改めて見直してみましょう。稼働に問題なく、正常に使うことができる状態なら、買取業者などに買い取ってもらえる可能性があるからです。遺品を処分するにも費用がかかってしまうので、できるだけ費用を抑えたい方は買取の選択肢も入れておくといいでしょう。特に、着物・ブランドもの・新製品の家電類などは高価買取が期待できます。

2.藤枝市にはどんな遺品整理業者があるのか?

ここでは、藤枝市にある遺品整理業者をいくつか紹介します。

2-1.遺品整理・特殊清掃プロアシスト

アットホームな遺品整理業者です。遺品整理の知識が豊富なスタッフが丁寧な作業を行ってくれます。遺品整理やゴミ回収サービスだけでなく、仏壇など遺品の供養も可能です。お焚(た)き上げによる供養も一緒に行ってくれると、手間と時間が省けるでしょう。また、リサイクル・リユース品の買取も可能ですので、遺品の中に買い取ってもらえるものがあれば処分費用の節約につながります。

2-2.遺品整理専門会社クリーンメイト

故人との思い出が詰まった遺品を、丁寧に仕分けをしてくれるのが遺品整理専門会社クリーンメイトです。仕分けの際には、形見分けするものだけでなく、再利用可能なものにも分類しています。処分する遺品をゴミとして処分する業者は多いのですが、遺品整理専門会社クリーンメイトではリサイクル・リユースに力を入れているのが特徴です。そのため、地球環境へも配慮した遺品整理が行えるでしょう。

2-3.遺品整理会社5r(ゴアール)

遺族の気持ちも考慮した遺品整理を行っている業者です。会社名の「5r」には、再出発、気品ある仕事、蘇(よみがえ)る鮮明な記憶、形見・追悼、解放の意味が込められています。遺品整理は遺族にとってつらい作業でもあるため、できるだけ遺族の気持ちに寄り添いながら作業を行っているのです。1つ1つの現場によって状況や意向が異なるからこそ、作業前には遺族のヒアリングをしています。

2-4.クヨカサービス

全国に展開している遺品整理・特殊清掃サービスの業者です。遺品整理士や事件現場特殊清掃士などの有資格者が在籍しているため、どのような悩みにも柔軟に対応してくれます。さまざまな現場に対応できるほか、貴重品の捜索や不用品の回収・処分も可能です。貴重品の検索では、権利書といった大切な書類・故人が身につけていたものなど、なかなか見つからないものを探し出します。女性スタッフでの対応も可能ですので、安心して依頼できるでしょう。

2-5.遺品整理あおい

できるだけ、遺族の負担がかからないように配慮している業者です。遺品整理業者とのよくあるトラブルで、「作業後に追加費用を請求された」というケースがあります。けれども、遺品整理あおいでは、追加請求が一切ありません。専任スタッフが見積から作業まで一貫して作業するため、「見積書の内容と違う」といったトラブルの心配はないでしょう。また、遺品整理士・遺品査定士などの有資格者も多数在籍しています。

2-6.カイケツ4R

遺品整理だけでなく、不用品回収・空き家整理なども行っている業者です。「お客様からの信頼・信用を第一に」が企業理念になっているとおり、依頼者の立場に寄り添ってあらゆる状況にも対応しています。無料下見・無料見積も可能です。また、年中無休で女性スタッフも対応しているため、急いで遺品整理を終わらせたい方や女性の方でも安心して依頼できるでしょう。

3.藤枝市で遺品整理を依頼する際の注意点

ここでは、藤枝市で遺品整理を依頼する際の注意点をいくつか紹介します。

3-1.複数の業者を比較する

藤枝市にはたくさんの遺品整理業者が存在しているので、複数の業者を比較することが大切です。前述したように、遺品整理業者の需要が高まるにつれ、悪徳業者とのトラブルが多発しています。悪徳業者とのトラブルを未然に防ぐためには、見極める目が必要です。そこで、複数の業者を比較すれば、業者ごとの特徴が分かりやすくなり、悪徳業者も見極めやすくなります。たとえ、友人や知人から紹介された遺品整理業者だとしても、3~4社を比較してみてください。

3-2.見積書の内容を確認する

遺品整理を依頼する前に注意してほしいのは、見積書の内容を確認することです。遺品の量やサービス内容によって、遺品整理にかかる費用が異なります。どのような作業にいくらかかるのか、総額でいくらぐらいになるのか、見積書の内容を入念に確認しておきましょう。費用が具体的に記載されていない・見積書を書面で提示してくれない遺品整理業社には注意が必要です。また、見積書など費用等で疑問点がある場合は、すぐにスタッフへ尋ねましょう。

3-3.サービスの内容も要チェック!

遺品整理業者によって、サービスの内容が異なります。そのため、依頼前にサービスの内容も必ず確認しておかなければなりません。たとえば、A社は遺品整理サービスの中に不用品回収が含まれていたとしても、B社では不用品回収サービスは別になっていることがあります。どこかどこまで作業してくれるのか、どのようなサービスが費用に含まれているのかもチェックしておかなければなりません。できるだけ、サービスが充実している遺品整理業者を選びましょう。

3-4.遺品整理業者選びのポイント

どの遺品整理業者に依頼すべきか、悩んでいる方は多いと思います。その場合は、複数の業者をチェックしながら、以下のポイントに注目してみてください。

  • 遺品整理の実績があるか
  • 不用品回収や買取サービスも受け付けているか
  • サービス内容が充実しているか
  • スタッフの対応が丁寧でスピーディーか
  • 遺品整理士が在籍しているか
  • 無料相談や無料見積を受け付けているか
  • 見積書の内容が具体的に記載されているか
  • 口コミや評判がいいか

遺品の扱い方をマスターしている遺品整理士は、さまざまな相談にのってくれるので安心です。有資格者が在籍している遺品整理業者に依頼すれば、いざというときにも頼りになるでしょう。

3-5.遺品整理ならゼロプラスヘ

藤枝市で遺品整理を検討している方は、ぜひゼロプラスへご依頼ください。ゼロプラスでは遺品整理はもちろんのこと、不用品回収・買取、ゴミ屋敷の片付け・特殊清掃や遺品の供養などさまざまなサービスを受け付けています。追加料金は一切ありませんし、365日年中無休なのでいつでも対応が可能です。遺品整理士も在籍しておりますので、遺品整理でお悩みの方はぜひ一度無料相談をご利用ください。

4.遺品整理に関してよくある質問

遺品整理に関する質問を5つピックアップしてみました。

Q.自分たちで遺品整理をする際の注意点は?
A.親族トラブルを防ぐために、遺品整理を行う日を相続者全員へ必ず伝えておかなければなりません。勝手に遺品整理を始めてしまうと、後でトラブルになる恐れがあります。特に、貴重品など価値があるものを仕分ける際は、相続者全員がいる場で行うことが大切です。また、相続放棄を検討している方は、遺品に一切触れてはいけません。遺品に触れることが相続の意思表示になるため、相続放棄をする方は遺品に触れないようにしましょう。

Q.すぐに遺品整理を行ったほうがいいケースは?
A.故人が賃貸物件で生活していた場合は、早めに遺品整理を行ったほうがいいでしょう。遺品整理を後まわしにしてしまうと、賃貸料を支払わなければならなくなります。退去日を大家または管理会社と相談し、その日までに遺品整理を終わらせてください。遠方に住んでいて、なかなか遺品整理が進まない場合は、代わりに作業をしてくれる遺品整理業者に依頼するといいでしょう。リアルタイムで作業の経過を報告してくれる業者もあるので、安心して依頼できます。

Q.遺品整理を依頼する際にかかる費用は?
A.遺品の量や部屋の広さなどによって異なりますが、目安は以下のとおりです。

  • 1K・1R:約35,000円~
  • 1DK:約55,000円~
  • 1LDK:約80,000円~
  • 2DK:約100,000円~
  • 2LDK:約140,000円~
  • 3DK:約160,000円~

だいたいの費用が知りたいときは、複数の遺品整理業者に無料見積を依頼してみてください。

Q.費用を節約するコツは?
A.売れる遺品は売却することです。遺品整理業者の中には、遺品整理だけでなく、不用品の回収や買取サービスを行っているところがあります。前述したように、遺品でも正常に使えるものは買い取ってもらえるので、ゴミとして処分する前に買取へ出してみましょう。買い取ってもらえるものが多ければ多いほど、遺品の処分費用を抑えることができます。

Q.デジタル遺品とは?
A.パソコンやスマホなどに記録されているデータのことです。形として残る遺品ではないため、どのように処分すべきか迷いがちですが、デジタル遺品に記録されているデータは削除してから処分しなければなりません。それらのデータが流出すると、悪用される恐れがあるからです。残しておきたいデータはほかの場所に移行しておき、本体のデータを削除してから処分しましょう。

まとめ

いかがでしたか? 藤枝市には、たくさんの遺品整理業者が存在しています。それぞれ特徴があるため、比較することが大切です。遺品整理業者の中には、作業後に高額な費用を請求してくる悪質な業者も存在しています。遺品整理の需要が高まるたびに、悪徳業者とのトラブルも増えているので注意しなければなりません。なお、遺品整理や供養などを行っているゼロプラスでは、遺品整理士が丁寧に作業を行います。見積後の追加料金も一切ないので、安心して依頼できるでしょう。