カテゴリー:片付け・収納方法

インテリアの買い替えを検討している方は必見! インテリアの選び方

インテリアの買い替えを考えている人は必見です。これからインテリア・家具の選び方について説明します。インテリアや家具は、部屋のコンセプトに大切なものです。自分が理想としている部屋のコンセプトに合った、ぴったりな家具を選ばなければなりません。インテリア選びに失敗しないためにも、事前に知っておきたい知識を身につけておきましょう。

インテリアを買い替える前にチェックすること、選ぶポイントや配置の仕方、買い替えで不要になった家具の処分方法についても説明します。

  1. インテリアを買い替える前にチェックすること
  2. インテリアを選ぶポイント・配置の仕方
  3. 買い替えで不要になった家具の処分方法
  4. まとめ

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

知っておこう! 家電の買い替え時期と上手に買い替えるコツ

生活を便利にしてくれる電化製品は、日々研究され次々と新製品が発売されています。いいと思って購入したものでも、年月がたてば使えなくなるのが家電です。買い替えはいつかやってきます。そのときのために備えは必要ではないでしょうか。

今回は、電化製品の買い替えを考え始める時期、適した買い替え時期、買い替えのコツや注意点をご紹介します。

  1. 買い替えを考え始める時期
  2. 適した買い替え時期とその理由
  3. 上手に買い替えるためのコツ
  4. 買い替え時の注意点

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

狭い部屋でもスッキリ収納! デッドスペースの活用方法をご紹介

狭い部屋は少し物が増えるだけで、息苦しさを感じるほど狭く感じてしまうことがあります。狭い部屋を広く使うためには、効率のいい空間の使い方が鍵になるので家の中にあるデッドスペースを活用しましょう。そのためにはたくさんのアイデアを活用すると収納率もアップします。どのような収納方法があるのでしょうか。

  1. 狭い部屋で効率よく収納するアイデアをいくつか紹介
  2. 不要なものは手放そう
  3. 手放す方法は?
  4. 不用品回収業者を利用する際の注意点を解説

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

大人気のロードバイクを高く売るコツとは?自転車の買取ポイント

「ロードバイクを買取に出したい」「どうすればロードバイクが処分できるのか」など、処分に悩む方は多いでしょう。近年、人気が出てきているロードバイクは需要が高い自転車です。使えるロードバイクなら処分よりも買取に出したほうがお得になります。そこで、ロードバイクの買取や買取方法・防犯登録・買取業者選びなど詳しく説明しましょう。

  1. ロードバイクとは
  2. ロードバイクの買取について
  3. ロードバイクの買取方法について
  4. ロードバイクの防犯登録について
  5. ロードバイクの買取業者選び
  6. ロードバイクの処分にかんしてよくある質問

この記事を読むことで、ロードバイクの正しい買取・処分方法がわかります。ロードバイクの買取について知りたい方・買取処分をしたい方は必見です。


はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

タンスを処分する6つのポイント! 家具買取を利用してお得に手放そう!

タンスを処分する方法について紹介します

タンスの処分はコツを押さえればだれでも簡単にできます。
インターネットなどで調べると、家具の処分方法がたくさんあることに気付くでしょう。ですが、「面倒なのは嫌」「なるべく安く済ませたい」「損をしたくない」というのが本音だと思います。選択肢が多いと「どの方法」がよいのか迷ってしまいがちですね。
そこで、この記事ではタンスを処分する方法を6か条にまとめてみました。自分で処分する方法から業者の依頼まで、項目ごとに解説していきます。ぜひご覧ください。

  1. タンスを処分する前に知っておくべきこと
  2. タンスを自分で処分する
  3. タンスの処分~引っ越し業者~
  4. タンスの処分~販売業者の下取り~
  5. タンスの処分~リサイクル~
  6. タンスの処分~不用品回収業者~
  7. タンスの処分に関するよくある質問

記事を読み終わるころには、お持ちのタンスをどう処分したらよいのかわかるようになります。それぞれの手順はほかの家具にも生かせるので覚えておいて損はありません。


はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

ゴミ屋敷と化した部屋の片付け方 3つのポイントを大公開!

「そのうち片付けよう」と思っているうちに月日がどんどん経ち、気づけば部屋がゴミ屋敷に…。
こんな状態になってしまう人が多いようですね。
あなたもこのような部屋の状態にお悩みではありませんか?
でも心配しないでください。
ゴミ屋敷になってしまう原因を突き止め、正しい部屋の片づけ方マスターすればあなたもゴミ屋敷生活から脱却することができるのです。
そこで本日は、ゴミ屋敷から脱却する方法について3つのポイントをご紹介しましょう。
ゴミ屋敷になってしまう原因や具体的な片付け方法についてもご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

  1. ゴミ屋敷になってしまう原因って何?
  2. 健康にも悪影響!ゴミ屋敷が及ぼす弊害とは?
  3. ゴミ屋敷から脱却するために役立つ片付け方法!
  4. 業者に依頼する場合の注意点
  5. まとめ
はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

事務所の引越し・移転でオフィスを片付けたい人にオススメな攻略法

オフィスの片付けに悩んでいませんか?
事務所の移転や引越しをすることになるとオフィスの片付けをしなければならなくなります。とはいえ、事務所によっては片付けが相当大変になるでしょう。
また、片付けがされていない事務所はお客さんからのイメージも悪くなってしまうものです。その他にも、仕事の効率が下がったり従業員が思わぬ怪我をしたり…といったデメリットも存在します。普段から綺麗に片付けられた事務所を目指していれば、急な引越しや移転の時にも楽に片付けられるものです。
この記事では、普段から活用できるオフィスの片付け方法や、引越し・移転の時に役立つ豆知識をご紹介していきます。

目次

  1. 今スグ役立つ! ? オフィスの片付けで役立つ3つのポイント
  2. 移転先に持っていくか捨てるか…どうやって判断すればいいの? 
  3. オフィスを片付けた時に出る不用品はどうする?

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

最短!出張買取・リサイクルで不用品を一瞬でサクっと処分する方法

片付け・断捨離ブームの昨今、大量に出た家具・家電・古本・服などの不用品の処分に困っている人も多いでしょう。

不用品を捨てるには、お金・時間・手間がかかってしまいます。ですが、面倒だから…お金がもったいないから…と不用品をそのままにしておいては、部屋のスペースや不用品を気にしながらモヤモヤと生活する時間がもったいない!

不用品を最もてっとり早く処分するには、出張買取がベストです。不用品を1点ずつ、捨てる?リサイクルするか?と悩むのは、お金・時間・手間の無駄になります。

  1. 出張買取の基礎
  2. 出張買取について
  3. 出張買取業者について
  4. 出張買取について よくある質問
  5. まとめ

今回は、不用品をまとめて処分・リサイクルするための最短ルートである、出張買取についてご紹介いたします。片付けはもちろんのこと、ゴミ屋敷や遺品整理に困っている方のお役にたてる情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。


はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

プリンターを今週中に廃棄するには? 処分の方法に振り回されない!

プリンターは燃えるゴミ・燃えないゴミ・粗大ゴミのどれで廃棄できるのか。機能・デザイン・実用性ともに日々進化するプリンターは、家庭から企業まで多くの現場で使われています。ですが、「故障したとき」「買い替えたいとき」に処分方法がわかりづらいのが現状…。うかつに捨てて自治体から怒られるのも嫌です。かといって使わないプリンターを持っていても意味がない。

そこで、この記事にプリンターの廃棄方法をギュッとまとめました。項目別に書いていきますので、順を追って見ていきましょう。

  1. プリンターは「ゴミ」として処分できる?
  2. プリンターは自分で捨てると安い!
  3. プリンターに残ったデータに要注意!
  4. 家電量販店の下取りについて
  5. プリンターを中古として売る!
  6. おすすめは回収業者
  7. プリンターの廃棄に関するよくある質問

この記事を読むことで、もうプリンターの処分に困らないでしょう。気をつけるべき点もしっかりと押さえていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。


はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

布団の捨て方を知りたい!不要になった布団の処分方法6つのポイント

古くなった布団や不要になった布団は捨て方に迷いますよね。布団は燃えるごみなのか、大きいし重たいから粗大ごみなのかな…と、頭を悩ます人も多いようです。不要になった布団は自分で処分したり、プロに依頼したりなどいくつか方法があります。

そこで、ここでは布団の捨て方やリサイクル、回収などさまざまな手段をご紹介しましょう。

  1. 布団の処分〜自分で布団を捨てる〜
  2. 布団の処分〜引っ越し業者による処分〜
  3. 布団の処分〜販売業者の下取り〜
  4. 布団の処分〜リサイクルする場合〜
  5. 布団の処分〜不用品回収業者に依頼する場合〜
  6. 布団の処分〜よくある質問〜

これらの記事をお読みいただければ、布団の処分方法がおわかりいただけるでしょう。ご自分に合った方法で処分してくださいね。


はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア