カテゴリー:片付け・収納方法

プリンターを今週中に廃棄するには? 処分の方法に振り回されない!

プリンターは燃えるゴミ・燃えないゴミ・粗大ゴミのどれで廃棄できるのか。機能・デザイン・実用性ともに日々進化するプリンターは、家庭から企業まで多くの現場で使われています。ですが、「故障したとき」「買い替えたいとき」に処分方法がわかりづらいのが現状…。うかつに捨てて自治体から怒られるのも嫌です。かといって使わないプリンターを持っていても意味がない。

そこで、この記事にプリンターの廃棄方法をギュッとまとめました。項目別に書いていきますので、順を追って見ていきましょう。

  1. プリンターは「ゴミ」として処分できる?
  2. プリンターは自分で捨てると安い!
  3. プリンターに残ったデータに要注意!
  4. 家電量販店の下取りについて
  5. プリンターを中古として売る!
  6. おすすめは回収業者
  7. プリンターの廃棄に関するよくある質問

この記事を読むことで、もうプリンターの処分に困らないでしょう。気をつけるべき点もしっかりと押さえていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

布団の捨て方を知りたい!不要になった布団の処分方法6つのポイント

古くなった布団や不要になった布団は捨て方に迷いますよね。布団は燃えるごみなのか、大きいし重たいから粗大ごみなのかな…と、頭を悩ます人も多いようです。不要になった布団は自分で処分したり、プロに依頼したりなどいくつか方法があります。

そこで、ここでは布団の捨て方やリサイクル、回収などさまざまな手段をご紹介しましょう。

  1. 布団の処分〜自分で布団を捨てる〜
  2. 布団の処分〜引っ越し業者による処分〜
  3. 布団の処分〜販売業者の下取り〜
  4. 布団の処分〜リサイクルする場合〜
  5. 布団の処分〜不用品回収業者に依頼する場合〜
  6. 布団の処分〜よくある質問〜

これらの記事をお読みいただければ、布団の処分方法がおわかりいただけるでしょう。ご自分に合った方法で処分してくださいね。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

マットレス処分の極意!回収・引取等1円でも安く楽に処分する方法

寿命の切れたマットレスで寝ると、良質な睡眠が取れないばかりか、体を痛める原因にもなってしまいます。マットレスを新調したいけど、古いマットレスの処分方法がわからない。引越しのついでにマットレスを買い替えたい、とお考えの方へ、マットレスの楽な処分方法や安く済む処分方法をご紹介したいと思います。マットレスを処分するための具体的なコツやポイントをまとめましたので、マットレスの処分でお困りのかたにはきっと役立つはずです。

  1. マットレスの処分前に確認すること
  2. マットレスを自分で捨てるには?
  3. マットレスを引越し業者に回収してもらう
  4. マットレスを販売業者に下取りしてもらう
  5. マットレスをリサイクルする
  6. マットレスを不要品回収業者に処分してもらう
  7. マットレスの処分に関するよくある質問

不要品回収業者やマットレスの寿命についても併せてご紹介しますので参考にしてみてください。マットレスの処分にこの記事をお役立てくださればうれしいです。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

狭い部屋でも収納できる!収納アイデアやコツを一挙ご紹介!

狭い部屋だからものが収納できない、仕方がないという悩みよくわかります。特に、部屋が狭い1人暮らしはクローゼット収納に苦労していることでしょう。あなただけではなく、クローゼット収納術に悩んでいる人はたくさんいます。あなたが抱えている悩みをこれから一緒に解決していきましょう。狭い部屋でも収納のコツやアイデア・工夫を把握しておけば上手に収納できます。

  1. 狭い部屋について
  2. 収納について
  3. 狭い部屋の収納方法
  4. 狭い部屋の収納アイデア、コツ、工夫
  5. ものを捨てる方法
  6. 狭い部屋の収納の役立ち情報
  7. 狭い部屋の収納にかんしてよくある質問

この記事を読むことで、狭い部屋の収納方法やアイデアがわかります。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

整理整頓したい人集まれ!「できない」から「できる」に変えるコツ

整理整頓ができない人は、年々増加傾向にあります。整理収納アドバイザーと呼ばれる人が活躍するほど片付けに抵抗がある人がいるのです。苦手意識がある人は、今回紹介する整理整頓に関するコツをチェックして掃除「できる」人になりましょう。

  1. 整理整頓の基礎知識
  2. 整理整頓と共にものを捨てる
  3. 場所ごとの整理方法
  4. 整理整頓のコツ
  5. 整理整頓しても捨てられないものの処分方法
  6. 整理整頓の役立ち情報掲載書籍・ブログ
  7. 整理収納アドバイザーの力を借りて整理整頓
  8. 整理整頓でよくある質問

この記事をチェックすれば、整理整頓に関する基本知識が身に付きます。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

終活でおひとりさまも準備しよう!エンディングノートや遺言書作成

終活という言葉が注目され、元気なうちに身辺整理をしておこうとする動きが出てきています。自分にもしものことがあった場合、遺品整理や不用品処分で、残された家族に迷惑をかけたくないと思う方も多いことでしょう。家族への負担を減らしたい気持ち、とてもよくわかります。
ひと昔前まで、生前整理を意識する人が少なかったものです。しかし、高齢化社会になり、家族と離れて暮らす独居老人が増えています。万が一のことがあった際に、子どもへ大きな負担がかかることを避けるため、高齢者施設への入所や遺産相続時のトラブル回避に備えた対策が必要です。身の回りをコンパクトにしておくことで回避できます。
この記事では、今話題になっている終活や元気だからこそできる身辺整理のご紹介です。

  1. 終活とは? 
  2. 終活の必要性
  3. エンディングノートがおすすめ
  4. 生前整理について
  5. 葬儀の準備
  6. 遺言について
  7. 終活セミナーや終活コンシェルジュ
  8. 終活やエンディングノートでよくある質問
  9. まとめ

この記事を読むことで、残りの人生をよりよいものにし、後悔のない時間を過ごすことができるでしょう。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

汚部屋から脱出したい!一刻も早く片付ける方法と業者選びのポイント

散らかった部屋どうやって片付けよう?

片付けたいと思っていてもどこから手を付けていいかわからない。片づけ方法がわからず困っている。あなたはこのようなお悩みを抱えていませんか?近頃では、手が付けられないほど散らかった状態の部屋を”汚部屋”と呼びます。汚部屋は身体に悪影響を与えるだけではなくさまざまなトラブルを生む根源です。汚部屋はただ部屋を片付けるだけでは解決しません。その理由は、汚部屋住人が抱える心の病気に原因があるのです。 ここ最近では、片付けられない女性・主婦が急増し社会問題になっていることをご存じでしょうか。

この記事では、汚部屋を作る心の原因と汚部屋から一刻も早く脱出する片付け方法について詳しくご紹介します。

  1. 知らないと怖い!汚部屋の実態
  2. 汚部屋住人に効く3つの対応策
  3. 汚部屋を作る心の原因「片付けられない症候群」とは?
  4. 今日からできる!汚部屋の片付け方法
  5. 汚部屋が招く主なトラブル
  6. もしかして私も汚部屋症候群?~セルフチェック~
  7. 汚部屋脱出!片付け業者の選び方
  8. 汚部屋に関するよくある質問
  9. 汚部屋のお役立ちブログご紹介

この記事を読むことで、汚部屋を数時間であっという間に片付ける方法を知ることができるでしょう。不用品や粗大ごみを楽に処分する方法もご紹介しています。 長い間悩んでいた 汚部屋問題から解放され、快適な生活を取り戻しましょう。 自身や家族が原因で汚部屋に悩んでいる方はぜひチェックしてみてださいね。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

親族が孤独死!?特殊清掃に依頼する方法や頼めることは?

今、誰にも看取られずに自宅でひっそりと亡くなる孤独死が増えています。それでも、すぐに発見されればよいのですが、1人暮らしで訪ねる人もいない場合、発見されるまでに時間がかかることもあるでしょう。

特殊清掃とは、主に孤独死の現場を掃除して原状回復をしてくれる業者です。普段の生活をしていれば縁のない職業の方々かもしれません。しかし、すべての方がある日突然お世話になる可能性もあるのです。

そこで今回は、特殊清掃を引き受けてくれる業者に依頼できる事例やメリット、依頼の仕方をご紹介しましょう。

  1. 特殊清掃とは?
  2. 特殊清掃業者に依頼するまでの流れと実際の事例
  3. よくある質問

現在、1人暮らしをしている高齢者は決して珍しくありません。親や兄弟が高齢で1人暮らしをしている読者の方もいるでしょう。「いつかくるかもしれないとき」に備えて、この記事で知識をたくわえておけば役に立ちます。

また、特殊清掃を利用したいという方も、ぜひこの記事を読んで依頼方法などをチェックしてくださいね。


0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

食器を上手に整理したい人へ!〜整理・収納法のアイデア教えます〜

食器棚は「きれいに収納しても、すぐにゴチャゴチャになってしまう」と、お悩みの方が多いものです。食器を見やすくスッキリと収納するにはコツがあります。まずは、整理整頓をしてから収納方法を考えることが大切なのです。そこで、ここでは、食器の整理整頓方法と収納方法、収納力をアップする便利グッズなどをご紹介しましょう。

  1. 食器の整理方法
  2. 食器の収納方法
  3. 食器収納のお役立ちアイテム
  4. 使わない食器の処分方法
  5. まとめ

0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る

意外と簡単!? 部屋をきれいに維持する方法とは?

定期的に部屋をきれいにしているのに、いつの間にか散らかってしまう。どうやって維持すればいいのか分からない! と苦労している方、非常に多いようです。

そこで、今回は部屋をきれいな状態に維持するために必要な知識をご紹介します。

  1. 部屋がすぐに散らかる原因とは?
  2. きれいな部屋を維持するポイントとは?
  3. きれいな部屋を維持するための片付け方

0
はてなブックマークに追加
0
Twitterでシェア
0
Facebookでシェア
0
Google+でシェア
LINEで送る