島田市で粗大ゴミを処分する方法は? 一番楽に捨てるポイントを解説!

はてなブックマークに追加
Twitterでシェア
Facebookでシェア

「粗大ゴミを処分したいけど、島田市の自治体回収に出す方法を知りたい」「島田市で粗大ゴミを捨てるポイントを詳しく知りたい」とお考えではありませんか? 島田市の自治体回収に粗大ゴミを出したくても、どんなものを出すことができるのか、どんな手順で出せばよいのかなどよく分からないこともあるでしょう。それに、そのほかにも粗大ゴミを簡単に処分できる方法があったら詳しく知りたいですよね。

そこで今回は、島田市での粗大ゴミ処分について詳しく解説します。

  1. 島田市で粗大ゴミに分類されるものは?
  2. 島田市の自治体回収に粗大ゴミを出す方法
  3. 島田市の自治体回収に間に合わない場合は?
  4. 粗大ゴミの処分を業者に依頼するときの注意点
  5. 島田市での粗大ゴミ処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、島田市で粗大ゴミを処分するポイントがよく分かります。島田市で粗大ゴミを処分する予定がある人は、ぜひ最後までご覧ください。

1.島田市で粗大ゴミに分類されるものは?

最初に、島田市ではどんなものが粗大ゴミに分類されるか詳しく見ていきましょう。

1-1.タンスなどの木製家具

島田市では、タンスなどの木製家具を粗大ゴミとして出すことができます。タンスなどの木製家具は、焼却処分可能な素材ではあるものの、大きさや重量があるため、可燃ゴミとして収集するのが困難だからです。ただし、自分で小さく分解することができれば、可燃ゴミとして処分することもできます。

1-2.不燃ゴミ用の黒色コンテナに入らない不燃ゴミ

島田市では、不燃ゴミ用の黒色コンテナに入らない不燃ゴミは、粗大ゴミに分類されます。たとえば、自転車や健康器具などです。自転車や健康器具などは大きさがあることから、黒色コンテナに入れることができません。そのため、粗大ゴミとして別途収集を依頼する必要があります。面倒だからと、黒色コンテナの横などに出すのはやめましょう。

1-3.長辺が1m以上あるもの

島田市では、長辺が1m以上あるものも粗大ゴミに分類されます。たとえば、スチール製の収納用キャビネットや脚立などです。粗大ゴミの条件に当てはまるか、長辺が1m以上あるか計測してみるとよいでしょう。もの干しざおやつっ張り棒なども、1m以上あるものは粗大ゴミ扱いになります。

1-4.粗大ゴミに出せないものもある

島田市では、以下のようなものは粗大ゴミに出すことができません。

  • 家電リサイクル法の対象品目:テレビ・エアコン・冷蔵庫・洗濯機
  • パソコンリサイクル法の対象品目:パソコン・パソコン用モニター
  • そのほか、島田市のゴミ収集カレンダーに記載があるもの
  • 事業活動に伴う廃棄物

上記のようなものは、販売店の回収サービスを利用する、関連法律に沿って手続きする、専門業者に依頼するなどの方法で処分する必要があります。

2.島田市の自治体回収に粗大ゴミを出す方法

島田市の自治体回収に粗大ゴミを出す方法を、主な手順に沿って見ていきましょう。

2-1.島田市の粗大ゴミ受付窓口に申し込む

島田市の自治体回収に粗大ゴミを出す場合、最初に粗大ゴミ受付窓口に申し込む必要があります。島田市の粗大ゴミ受付窓口の詳細は、以下を参考にしてください。

  • 電話:0547-35-3744
  • 受付時間:祝日を除く月曜日~金曜日の午前8時30分~午後5時

粗大ゴミ受付窓口では、以下のようなことを聞かれるので、事前にメモをしておくことがおすすめです。

  • 粗大ゴミに出したいものの種類
  • 粗大ゴミの素材とサイズ(高さ・横幅・奥行き)
  • 粗大ゴミを出しておく場所
  • 申し込む人の住所・氏名・電話番号

なお、島田市では、粗大ゴミの処分費用は無料です。粗大ゴミの収集日は毎週水曜日で、島田市から指定された日に出すことになります。都合のよい日を指定して申し込むことはできないので、注意してください。申し込みが済んだら、収集当日までに「不用品」と「苗字(申し込んだ人のもの)」を記入した紙を粗大ゴミに貼り付けておきましょう。

2-2.収集当日の朝8時30分までに出しておく

収集当日になったら朝8時30分までに、自宅の敷地内かつ分かりやすい場所に粗大ゴミを出しておきましょう。自宅の敷地内に出せない場合は、自宅前などで近隣の迷惑にならない場所に出してください。アパートなどの集合住宅の場合も、ほかの人の通行を邪魔しない場所に出しておきましょう。8時30分以降になったら島田市の収集車両がやってきて、粗大ゴミを収集してもらえます。

3.島田市の自治体回収に間に合わない場合は?

島田市の自治体回収に間に合わない場合は、どんな方法で粗大ゴミを処分できるか、詳しく見ていきましょう。

3-1.引っ越し先の自治体回収に粗大ゴミとして出す

引っ越し先に粗大ゴミを持っていき、引っ越し先で自治体回収に出すことを考えてみましょう。粗大ゴミが1~2個程度であり、自分で運べる程度のものの場合におすすめです。ただし、引っ越し先の自治体でも、タイミングによってはすぐに粗大ゴミとして出せるとは限らないので注意してください。

3-2.近所の人や知人に代理で出してもらう

近所の人や知人にお願いし、代理で粗大ゴミを出してもらう方法もあります。普段から付き合いがあり、良好な関係を築いている場合は、お願いしてみるとよいでしょう。ただし、依頼先に負担がかかるので、きちんとお礼することを忘れないでください。

3-3.実家に持ち込んで処分してもらう

実家が近い場合は、粗大ゴミを実家に持ち込んで処分してもらう方法も考えてみてください。少量の粗大ゴミであれば、特に問題なく処分してもらえることでしょう。ただし、大型の粗大ゴミは、実家であっても保管スペースがないなどの理由で断られる可能性があります。また、実家であっても、急に粗大ゴミを持ち込むと迷惑がかかるので、事前に連絡しておきましょう。

3-4.引っ越し業者に依頼する

引っ越し業者によっては、引っ越しで出る粗大ゴミを処分してもらえることがあるので確認してみてください。引っ越し業者に依頼できれば、引っ越し作業と粗大ゴミの処分を同時に進めることができます。ただし、引っ越しの直前や当日に依頼しても受け付けてもらえないことが多いので、早めに確認して手配することが大切です。

3-5.不用品回収業者に依頼する

島田市の自治体回収に間に合わない場合は、粗大ゴミの処分を不用品回収業者に依頼することも可能です。粗大ゴミの処分を不用品回収業者に依頼するメリットについては、以下をご覧ください。

  • 都合のよい日時と場所で回収してもらえる
  • 大量の粗大ゴミを種類ごとに分ける必要がなく、まとめて処分してもらえる
  • 粗大ゴミの処分にかかる時間や労力を節約できる
  • 回収後に再販や再資源化などの方法で有効活用してもらえる
  • 状態のよいものは買取してもらえることがある

4.粗大ゴミの処分を業者に依頼するときの注意点

粗大ゴミの処分を業者に依頼する場合、いくつか注意すべき点があります。

4-1.信頼できる業者に依頼する

粗大ゴミの処分は、信頼できる業者に依頼することが大切です。具体的には、以下のポイントを参考にして選ぶとよいでしょう。

  • 粗大ゴミの処分実績が豊富にある
  • 回収後の粗大ゴミを再販や再資源化などでできるだけリサイクルしている
  • 見積もりは無料
  • 分かりやすくてリーズナブルな料金システム
  • 状態のよいものは買取もしている
  • 都合のよい日時と場所で回収してもらえる
  • 島田市が営業エリア内
  • スタッフの対応がよく顧客からの評判もよい
  • 業務に必要な各種許可を取得済み

なお、当ゼロプラスでも、島田市での粗大ゴミ処分をお受けしています。まずは、お気軽にお問い合わせください。

4-2.個人情報の流出に気を付ける

粗大ゴミの処分を業者に依頼するときには、個人情報の流出に気を付けてください。信頼できる業者に依頼する場合でも、念のため以下のようなことに気を付けておくとよいでしょう。

  • 写真シールや名前シールを剝がしておく
  • 名前や住所などの記載を消しておく
  • 引き出しなどをチェックして個人情報などが記録されているものを取り除いておく
  • パソコンなどは内部データを消去したりメモリーカードなどを取り除いたりしておく

4-3.不明な点があるまま契約しない

不明な点があるまま契約しないことも、重要なポイントです。業者とやり取りしていると、ちょっとした行き違いや誤解が生まれることがあります。どんなに小さなことであっても、不明な点があるときは、その場で業者に確認しておきましょう。勝手に解釈してしまうと、トラブルに発展することがあります。まずは、見積もりをもらってすべてチェックし、問題ないことを確認してから契約しましょう。

5.島田市での粗大ゴミ処分に関するよくある質問

最後に、島田市での粗大ゴミ処分に関する質問に回答します。それぞれ参考にしてください。

Q.島田市のゴミ処理場に粗大ゴミを直接持ち込むことはできる?
A.いいえ。島田市では、自分の車などを利用する場合であっても、ゴミ処理場に粗大ゴミを直接持ち込むことはできません。

Q.別々の日に申し込めば1日に3個以上の粗大ゴミをまとめて出せる?
A.いいえ。島田市では1世帯に付き1回の粗大ゴミ収集で2個までになるため、別々の日に申し込んでも同じ日に3個以上まとめて出せるわけではありません。

Q.島田市で収集した粗大ゴミはどんな方法で処分される?
A.基本的には、廃棄処分となります。まだ中古品として十分に使える、再資源化できる素材でできているといったものは、なるべくそのほかの方法で処分することがおすすめです。

Q.島田市から指定された日に粗大ゴミを出し忘れた場合は?
A.島田市の粗大ゴミ受付窓口に連絡し、再度指示を受けましょう。なお、粗大ゴミの出し忘れは島田市に余分な手間をかけてしまうことになるので、十分に注意してください。

Q.業者に買取してもらえる粗大ゴミの条件は?
A.以下を参考にしてください。

  • 中古市場で活発に取り引きされている
  • 不具合や故障がなく正常に使える
  • 目立つ汚れ・破損・傷・ひどい臭いがない
  • 人気メーカー品
  • 購入時の付属品が揃っている
  • 元値が高価
  • 限定品やコレクターズアイテムなどでマニア人気が高い

なお、業者によっても買取してもらえる粗大ゴミの種類や査定基準が異なるため、詳しくは業者に確認してみてください。

まとめ

今回は、島田市での粗大ゴミ処分について詳しく解説しました。島田市では、1回に2つの粗大ゴミを無料で収集してもらうことができます。島田市の自治体回収に粗大ゴミを出したい場合は、粗大ゴミ受付窓口に連絡して収集日などの指示を受けてください。なお、粗大ゴミの処分は、さまざまなメリットを考えると、信頼できる不用品回収業者に依頼することがおすすめです。当ゼロプラスでも、島田市での粗大ゴミ処分で豊富な実績があります。見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。